【米国ソニックテクノロジー社開発】 電池式の微虫(ムシ)取り器 バグバスター 【正規ルート輸入品】

型番 BB100
定価 2,700円(税200円)
販売価格 2,700円(税200円)
購入数

家などに入ってくるクモなどの家中をはい回る微虫(ムシ)たち、
夏になるとますますその活動は盛んになります。
叩いたりして、壁や床を汚すのは嫌だし
かといって殺虫剤では、ペットや小さなお子様がいる家では
健康障害が心配・・・。
その上、虫といえども殺生は嫌なものです。

そんなアメリカのご家庭の要望で生まれたのが、
米国のソニックテクノロジー社が開発した、
電池式_微虫(ムシ)取器「バグバスター」。
この「バグバスター」は、小さな虫たちを手に触れずに、
電池式の吸い取り器で吸い取り、それを外に放してしまおう、
というものです。
乾電池方式ですから、軽くて女性やお子様でも
お使いいただけます。

小さなお子さんやペットを飼われているご家庭で是非、
ご活用ください!!

<クモや床を徘徊する虫を取る手順>
1.ボタンを押下して虫に近づける。チューブの先端と虫の距離が
  2cm以下になると、虫はチューブにすっと吸い込まれます。
2.吸い込み口が上に向くように「バグバスター」を上に向ける。
  もう一つの蓋が閉まってクモは這い出せなくなります。
3.できるだけ遠くにそのまま虫を持って行ってふたを開く。
  チューブを逆さにしてクモなどの虫を逃がしてあげましょう。

<蜂やはえなどの飛び回る虫を取る手順>
1.虫が窓に近づきホバリングするのを待つ。
2.虫がホバリングを始めたら、キャップを外しONボタンを
  押下する。
3.チューブの中に吸い込まれるようにチューブの先端を
  虫に近づける。
4.キャップを取り換えてモータを切る。
5.虫を外に連れて行きキャップを外して虫を逃がして
  あげましょう。

Your recent history

Recommended